2015/03/23 更新情報

名鉄運用表 Vol.26

  1. 平成27年2月28日に行われた知立駅付近の高架事業に伴う一部ダイヤ変更に対応
    主に時刻のみ修正、運用は報告を受けた変更分のみ反映。
<その他連絡事項>
去年の8月末から一部運用変更がありましたが。
3/22に茶所検車区の検査ピットを確認したところ両方扉が開いており使える状態になっていました。
少なくとも3/20までは片方は閉まっていました。
一部運用変更されていた箇所が元に戻っている可能性がありますので確認ができたら運用表は元に戻す予定です。


2014/12/07 更新情報

名鉄運用表 Vol.26

  1. 8月末に行われた運用変更箇所を反映。(運用が元に戻ったら戻します)
    平日→2000、2200、1800、3R4、6R2、ループ運用を更新
    土休日→2000、3R4、3R2、6R2を更新
    運用検索→平日のみ更新。土休日は回送列車のみ変更のため変更箇所なし。
その他細かいファイル構成を変えていますが今回の更新は以上です。




2013/09/16 更新情報

久しぶりの更新になります。

名鉄運用表 Vol.26

  1. 三河線 運用一覧表 平日・土休日を更新
    尾西線同様に運用欄を追加。猿投、知立、碧南、その他の順でAから順に振ってあります。組成が2+2の場合はト方が先になります。
    これは暫定的な対応となります。
  2. 運用表の一部様式変更
    今回の更新は3R4、6R4、2200のみです。残りは後日更新します。
    (主な変更内容)
    語句の統一と修正
    時刻の表記を0時以降の時刻を24:**の表記にした。列車番号の後の「レ」を削除。代わりに連結位置を「ト、キ、ナ、イ、ロ、ハ、ニ」で表記するようにした。
    なお2編成以上の組成でどちらにでも入る可能性がある場合は4+4の場合に「トキ」と表記。
    始発、行先は運転する区間に変更。
    (例1).
    中部国際空港発準急新可児行きで列車組成がト4+2キで犬山でキ方2両を解放する場合
    ト方4両は始発が中部国際空港、行先が新可児となり、キ方2両は始発が中部国際空港、行先が犬山となります。
    (例2)
    ダイヤ上で行先が複数になる場合は分割される駅を終着としその駅から始発の扱いとします。
    例えば中部国際空港発μsky新鵜沼・新可児行きの場合はト方が新可児行きとなりますが
    この場合はト方の始発を中部国際空港、行先を犬山として犬山から列車番号を変更して始発を犬山、行先を新可児とします。
    43列車の場合は中部国際空港~犬山が43列車、犬山~新可児が243列車となります。
    (例3)
    尾西線内(津島~玉ノ井間)は一宮の表記を(尾)一宮とします。
    編成又は組成が逆になる場合は備考欄に逆編成又は逆組成と記入してあります。
    なお尾西線(津島~玉ノ井間)はト方が玉ノ井方、キ方が津島方です。組成の欄にある記号を途中で増結する順番で△→□の順で変更するようにした。
    始発からの編成または組成は○で表記。

その他連絡事項

  1. Internet Explorerでのみ対応していた運用検索は今日で終了します。
    最新版だと少し動作がおかしいことありましたので公開を終了することにしました。
    まだ時期は未定ですが運用検索を高機能版にする予定です。


2012/12/30 更新情報

名鉄運用表 Vol.26

  1. 尾西線 運用一覧表 平日・土休日を新規追加
    6Rsの個別の運用表はリクエストがあるか時間があったら作成します。
  2. 三河線 運用一覧表 平日・土休日を新規追加
    土休日はあれで合っていると思います、平日の昼間の猿投折り返しが不確定の箇所がありますので明らかに違う箇所があればお知らせください。
    6Rm2、6Rm4の個別の運用表は作成する予定はありません。運用がほぼすべて三河線内で終わってしまうため必要ないと考えています。
    今後は尾西線と同様に各列車にAからのアルファベットを振っていこうかと考えています。

その他連絡事項

  1. 6Roの運用表はリクエストがあるか時間があったら作成します。
  2. 近日中に公開している運用検索はCGI版に統一します。CGI版の機能を追加していきますのでご要望などあればお願いします。
  3. 運用表の形式を検討しています。こちらもご要望などがあればお願いします。
なおご要望などは管理人までメールで連絡していただくかこの記事にコメントしていただくようにお願いします。


2012/12/09更新情報

豊田線・地下鉄鶴舞線運用

【平日】

誤記修正
820列車 岩倉8:14→赤池9:02(記号16) の備考欄
(誤)25運用A1108M列車へ→(正)25運用A1552M列車へ ※運用表のみ訂正

728列車 犬山07:57→赤池09:14(記号13)の備考欄
(誤)13運用A1612M列車へ→(正)28運用A1627M列車へ ※運用検索のみ訂正

【土休日】

布袋発7:33赤池行き(記号02)、9:28赤池行き(記号12)
岩倉~布袋回送折り返しでなく岩倉~柏森~布袋回送に変更。
平成23年3月26日のダイヤ改正当初からそのようになっていたようです。


2012/11/18更新情報

名鉄運用表 Vol.26

  1. 3R4の平日、休日を一部修正
    編集上の都合で運用番号(整理番号)の41と42を入れ換え
    河和6:29(723B)→41、河和6:01(721B)→42に変更
    休日は大きな変更はなし。一部追記あり。
  2. 6R4とSR4の平日を一部修正
    犬山→1863→(各)岐阜18:57-19:14→1960→犬山19:44 ←この一往復を6R4→SR4に変更

    ※この運用は犬山15:22(1563)~18:15(1764)に3R4かSR4(または5000、その他)が入るかどうかで変わるようです。
    ・犬山15:22(1563)~18:15(1764)が3R4の場合
    犬山18:15(1764)→5番線到着→そのまま18:25(1990)東岡崎行きへ
    犬山18:19(1752)→4番線到着→そのまま18:22(1863)岐阜行きへ
    その後に4番線にC4の回送が入線し18:26頃に新鵜沼へ回送

    ・犬山15:22(1563)~18:15(1764)がSR4(または5000、その他)の場合
    犬山18:15(1764)→4番線岐阜方に到着→折り返し18:22(1863)岐阜行きへ
    犬山18:19(1752)→4番線豊橋方に到着→到着後に検査場へ回送
    18:25(1990)東岡崎行きと新鵜沼行きの回送は18:20頃にト3R4+C4キで5番線に到着
    18:25(1990)は5番線豊橋方から、新鵜沼行きの回送は岐阜方より発車となるようです。

運用検索システム Vol.26

  1. 上記部分の6R4とSR4の運用に関わる部分の修正
  2. その他一部追記と修正

その他

  1. Excelで作成しているファイル形式をXLS形式からXLSX形式に変更。
  2. 旧ダイヤのVol.20~Vol.23の運用検索システムを削除。
  3. 一部旧字体になっていたものがありましたので修正しました。「豐」→「豊」